TOPIX

  • No Image

    ◇本日は、アルティチュード株式会社の河北様と株式会社QBIT Robotecsの中野様にお話を伺いました。河北様は、観光・旅行・エンタメ業界向けのVRソリューションを米から日本に展開することに注力されています。観光向けとして導入したサービスは、アンコールワットに旅行している観光客がVRゴーグルをつけると建設時の風景がCGで流れるというもので、観光客は、現在の風景を楽しみながらアンコールワットの歴史 […]

    続き

  • ◇本日は、KDDIビジネスIoT営業推進部の落合部長にLPWAについてご説明をいただきました。主な内容としてはKDDIとしてのセルラーLPWAの戦略、LoRAやSIGFOXを含むLPWA事例の紹介、各方式についての比較について説明がありました。そのあと、たくさんの質問がでてきて、LPWAに対する期待とどの方向に進むかの不安の大きさがわかりました。たぶん、今様子見としている企業も多いかと思います。今 […]

    続き

  • ◇本日は、ブライトビジョンの増倉様にブロックチェーンの基礎技術についてご説明をいただき、そのあと、ヤマトシステム開発の日名田様、アイビーシーの上原様より、IoTでのブロックチェーン応用例をご説明いただきました。ブロックチェーンそのものは、IoTとは縁遠いものと思っていましたが、IoT機器の証明書発行として利用するというコンセプトは非常に面白いと思いました。デバイスの認証だけでなく、中に搭載している […]

    続き

  • ◇3/28(水) 本日は社労士黒部先生(リーガルリテラシー社)より、10年以上かけて自身で開発された労務AIについてご説明いただきました。店舗のアルバイトの退職動向を分析し、辞めないよう施策を打つことを目的としているとのことでした。AI分析には勤怠のタイムカードの情報を使っているとのことでしたが、分析の着眼点は自身の社労士のご経験でつかんだアナログ情報がもとになっているとのことです。AIは分析技術 […]

    続き

  • ◇2/22(木) カメラ映像の解析技術についてオープン研究会を実施しました。最初に中国企業のセンスタイム社の一ノ瀬様よりプレゼンいただき、同社は、自動車の自動運転分野でも積極的に取り組んでいてカメラ解析技術はより一層進化していることがよくわかりました。ディープラーニングをベースとしており、アルゴリズム確立段階では、教師データをたくさん集め、パワーのあるマシーンで学習させる必要があるが、いったん確立 […]

    続き

  • ◇1/25(木) 第一回の「とんがりプロトタイプ市」を開催しました。最初にビフレステック様、ドリスタ様よりエナジーハーベストセンサー、光無線通信、モバイル超音波エコー機器をご紹介いただきました。完成度が高く、プロトタイプというよりすぐに使える製品でした。エナジーハーベストセンサーは振動、温度で発電し、振動、温度をセンシングできるもので、手ごろな価格帯であるようですので、中小の工場IoTでも利用が期 […]

    続き

  • ◇12/20(水) アナログデバイセス様より、専門家の目線でセンサー部品を選択・使用するにあたっての注意事項について教えていただきました。世の中のセンサーの価格が下がってきていることが、IoT普及の後押しになっているのですが、センサーの使用環境、取りたいデータの性質、あるいは基板設計を誤ると、取ったデータが無駄になって、手戻り、または最悪あきらめてしまうような事態が発生しうることがよくわかりました […]

    続き

  • ◇11/30(木)ドローンビジネスの最新動向をテーマとして、ドローン大学校の名倉真吾理事長とオプティムの瀬戸恒太郎様にご説明いただきました。総勢28名もの参加者で会議室に入りきらないくらいの盛況ぶりで、関心が非常に大きい分野であると再認識しました。名倉理事長のドローンはビジネスとしては、まだ未成熟の領域であるものの、今後農業、検査、測量等の分野で大きく市場が伸びていくとの予測や、瀬戸様の農業分野に […]

    続き

  • ◇当社団法人は地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター主管の「東京都IoT研究会」に入会しました。  

    続き

  • ◇10/25(水)「IoTを利用したオフィス用会議室の全自動化サービス事例」というタイトルで、業界イノベータのマイナビ不動産緒方社長にお話しいただきました。出席者は総勢18名でした。会議室の予約、鍵管理、サイネージ表示を連動した自動化サービスについて、サービスやシステムの説明のみならず、導入時の課題(導入したきっかけ)、狙いと導入効果についてお話しいただきました。導入効果は具体的な数値を用いたもの […]

    続き

ご挨拶

最近、経営者から、「IoTについて検討しろ!」と言われて何から手をつけてよいか困っている担当者が多くなっていると聞きます。ビッグデータやAIなどいろいろな新しいキーワードが乱れ飛んでさらに困惑しているようです。皆様の企業ではいかがでしょうか?

IT環境がよくなってきている昨今ですが、それだけでは、なかなかIoTの導入は進みませんし、IoTをビジネスとして成功させることはさらに難しいです。これまで、国内でIoTを成功させている企業は、ほぼ例外なく、強いリーダシップを持つイノベーション型のリーダが企業内にいて、パートナー企業との間、企業内組織間の調整のみならず経営層も自ら説得して、IoTプロジェクトを進めていました。しかも、試行錯誤で長い年月かけてようやくビジネスライン上に乗せていたとなると、まさに職人芸の世界のようであります。

一般社団法人IoTリサーチ&デザインは、一見複雑でどこから手をつけてよいかわからないIoTビジネスについて、成功のポイントが何か、共通の課題は何なのか、またそれをどのように解決してきたのか多数の過去事例を分析した結果を持って、これからIoTを始める企業に伝えるために、2016年5月に設立されました。

IoTの世界に少し入ると、企業の外にいるパートナーという仲間作りが重要であることがわかってきます。仲間ができるとIoTの面白さがどんどんわかってきます。もしIoTについて課題を抱えているようでしたら、我々と一緒に活動してみませんか? どうぞ宜しくお願いいたします。

一般社団法人IoTリサーチ&デザイン 代表理事 菰岡真人